ページの先頭です

こどもの予防接種

[2021年9月1日]

ID:3754

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

こどもの予防接種について

すべて医療機関での個別接種です。医療機関に事前にご予約の上、接種してください。

※生年月日が平成22年1月1日以降の方は、予診票綴りをお使いください。個別の案内通知はしていません。

予防接種町内医療機関

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

◎以下の場合はけんこう推進課(保健センター)にお問い合わせください。
 1.転入等で、町発行の予診票をお持ちでない方
  ※広陵町から転出された場合は、広陵町の予診票は使用できません。

 2.町外医療機関での接種を予定されている方

 ※けんこう推進課(保健センター)にて手続きが必要です。母子健康手帳と予診票綴りをご持参ください。

◎平成31年4月1日以降生まれの方について
 日本脳炎2期および2種混合(ジフテリア・破傷風)の予診票については、接種時期が近づきましたら、けんこう推進課(保健センター)から送付します。
◎子宮頸がん予防ワクチンを接種される方
 予診票交付については、けんこう推進課(保健センター)にお問い合わせください。

HPVワクチン予防接種の積極的な勧奨を差し控えるなか、厚生労働省より令和2年10月9日付「ヒトパピローマウイルス感染症に係る定期接種の対象者等への周知について」にて、定期接種の対象者及びその保護者に、HPVワクチン接種について検討・判断するために必要な情報を届けることとする通知が発出され、合わせて情報提供にあたってのリーフレット等が示されました。

<情報提供>HPVワクチンに関する情報提供について(2020年10月 厚生労働省)

HPVワクチン接種の対象年齢のお子様及びその保護者向けリーフレット(概要版)(別ウインドウで開く)

HPVワクチン接種の対象年齢のお子様及びその保護者向けリーフレット(詳細版)(別ウインドウで開く)

HPVワクチン接種したお子様及びその保護者向けリーフレット(別ウインドウで開く)

HPVワクチン接種に関係する医療従事者向けリーフレット(別ウインドウで開く)


こどもの定期予防接種
予防接種の種類 対象者(接種年齢・回数等)
ロタウイルス 標準的な初回接種年齢:出生6週~出生14週6日まで

ワクチン名 期間 間隔・回数
ロタリックス
経口弱毒生ヒトロタウイルスワクチン
出生6週~24週0日まで 27日以上の間隔を空けて2回
ロタテック
五価経口弱毒生ロタウイルスワクチン
出生6週~32週0日まで 27日以上の間隔を空けて3回
※ワクチンによって接種回数が異なります。
※令和2年8月1日生まれ以降の方が対象です。
B型肝炎 1歳に至るまでに3回接種
※標準的な接種期間:生後2か月~9か月
・27日以上の間隔をあけて2回接種後、1回目から139日(およそ5か月)以上の間隔をあけて1回接種
※平成28年4月1日以降に生まれた方が対象です。
ヒブワクチン 生後2か月~5歳に至るまでの小児
(接種開始年齢によって接種回数が異なります。)
・生後2か月~7か月に至るまでに開始:4回接種
・生後7か月~1歳に至るまでに開始:3回接種
・1歳~5歳に至るまでに開始:1回接種
小児用肺炎球菌ワクチン 生後2か月~5歳に至るまでの小児
(接種開始年齢によって接種回数が異なります。)
・生後2か月~7か月に至るまでに開始:4回接種
・生後7か月~1歳に至るまでに開始:3回接種
・1歳~2歳に至るまでに開始:2回接種
・2歳~5歳に至るまでに開始:1回接種
4種混合
(ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ) 1期
生後3か月~7歳6か月に至るまでの小児
・1期初回:20~56日の間隔で3回接種
・1期追加:1期初回接種(3回)終了後、12か月~18か月の間に1回接種
BCG 1歳に至るまでに1回
・標準的な接種期間:生後5か月~8か月
水痘 1歳~3歳に至るまでの小児
・初回:生後12か月~15か月に至るまでに1回
・追加:初回接種後6か月~12か月に至るまでに1回
MR
〔麻しん(はしか)・風しん〕
1期:1歳~2歳に至るまでの小児
2期:幼稚園年長児で案内通知します。(予診票は出生後にお渡ししている予診票つづりに入っています。)
1期・2期:それぞれ1回接種
日本脳炎 1期:生後6か月~7歳6か月に至るまでの小児(3回接種)
・1期初回:6~28日までの間隔で2回
・1期追加:1期終了後、1年おいて1回
※平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの方も
13歳未満までは接種できます。詳しくは保健センターまで。
2期:9歳~13歳未満の小児(1回接種)
※平成19年4月1日生まれまでの方も20歳未満までの間は、1期・2期ともに接種対象となります。詳しくは保健センターまで。
2種混合
(ジフテリア・破傷風)2期
11歳~13歳未満の小児
※母子健康手帳で接種状況をご確認いただき、3種混合、もしくは4種混合の1期初回3回と1期追加の接種が完了していない方は、かかりつけ医、または保健センターにご相談ください。
子宮頸がん予防ワクチン 小学校6年生~高校1年生(年齢相当)の女子:3回接種
平成25年6月より、積極的な接種勧奨を差し控えています。
・標準的な接種年齢:中学校1年生

予防接種を受けるときの注意点

  • 前日には入浴し、体を清潔にしましょう。
  • お渡ししている「予防接種と子どもの健康」などにもう一度目をとおしてください。
  • 接種当日の朝に熱を測って体の調子をチェックしましょう。
  • 母子健康手帳を必ず持参してください。予診票は正確に記入してください。

 

お問い合わせ先

広陵町けんこう推進課(保健センター)
☎0745-55-6887

お問い合わせ

広陵町福祉部けんこう推進課(保健センター)[さわやかホール]

電話: 0745-55-6887

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.