ページの先頭です

広陵町地域公共交通活性化協議会

[2021年10月25日]

ID:581

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

設立目的及び趣旨

  広陵町の公共交通は、公共交通事業者の不採算路線からの撤退等により、交通空白地域及び交通弱者の交通手段の維持・確保が重要な課題となっています。

  本町の実情にあった交通体系を検討・調整しながら新しい交通システムを構築するため、「地域公共交通活性化及び再生に関する法律(平成19年法律第59号)」に基づき、広陵町地域公共交通活性化協議会を平成22年8月16日に設置いたしました。

  平成26年3月3日に、広陵町地域公共交通活性化協議会の再編成を行い、今後の地域における公共交通の適正なあり方について協議を続け、平成27年3月に、今後の公共交通の取り組み指針となる、「広陵町生活交通ネットワーク計画」を策定しました。

 また、コンパクトシティのまちづくりや観光政策の観点についても、公共交通が担う役割が大きいことから、鉄道・バス・タクシーの各公共交通が連携して、本町にとって真に必要な公共交通を構築するため、平成28年5月に、「広陵町地域公共交通網形成計画」を策定しました。当該計画は、先に策定した「広陵町生活交通ネットワーク計画」を踏襲したものとなり、本町の「公共交通のマスタープラン」として位置づけるものです。今後は、当該計画に掲げた事業を実施していくとともに、公共交通政策の効果検証を実施し、随時、見直しをしていきます。

広陵町地域公共交通網形成計画

広陵町生活交通ネットワーク計画

広陵元気号及びシャトルバス運行再編計画(国保中央病院を拠点とした地域間アクセス向上事業)

 国保中央病院(以下「病院」という。)を運営する一部事務組合の構成自治体(川西町、三宅町、田原本町、広陵町(以下「4町」という。))間の病院へのアクセス格差の解消を図るため、4町の公共交通環境や生活者の利用交通手段等を、統計データやアンケート調査等により把握し、病院及び4町の関係者により構成される検討委員会での検討により、「広陵元気号及びシャトルバス運行再編計画」を策定しました。

広陵元気号及びシャトルバス運行再編計画(国保中央病院を拠点とした地域間アクセス向上事業)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

協議会規約等

広陵町地域公共交通活性化協議会規約

広陵町地域公共交通活性化協議会事務局規程

広陵町地域公共交通活性化協議会財務規程

広陵町地域公共交通活性化協議会公印規程

令和2年度広陵町地域公共交通活性化協議会歳入歳出予算

平成31年度(2019年度)広陵町地域公共交通活性化協議会歳入歳出予算

平成30年度広陵町地域公共交通活性化協議会歳入歳出予算

平成29年度広陵町地域公共交通活性化協議会歳入歳出予算

平成28年度広陵町地域公共交通活性化協議会歳入歳出予算

平成27年度広陵町地域公共交通活性化協議会歳入歳出予算

平成26年度広陵町地域公共交通活性化協議会歳入歳出予算

平成22年度広陵町地域公共交通活性化協議会歳入歳出予算

会議開催状況

第20回広陵町地域公共交通活性化協議会(令和元年5月21日)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

第14回広陵町地域公共交通活性化協議会(平成28年6月22日)

第1回広陵町地域公共交通活性化協議会(平成22年8月16日)

お問い合わせ

広陵町企画部企画政策課[庁舎2階]

お問い合わせフォーム

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.