ページの先頭です

工事費用10%補助(上限10万円)住宅リフォーム補助金申請方法

[2021年8月4日]

ID:4849

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ヘッダー画像

このページでは広陵町地域活性化対策住宅リフォーム補助金のご利用を検討されている方、及びご利用を申請された方に向けて、事業の概要やご利用方法等についてご説明します。 

交付を申請する際は、ページ下部の「広陵町地域活性化対策住宅リフォーム補助金交付要綱」をご確認ください。

広陵町地域活性化対策住宅リフォーム補助金の概要


本補助金は、広陵町に4年以上お住まいの方が、町内の登録事業者を利用して住宅リフォームを施工する際に、費用の一部を補助するものです。

補助金の額


対象となる工事に係る経費(税抜)×10% 

※1000円未満は切り捨てる。
※10万円を上限とする。

利用可能回数


本補助金は、同一住宅及び同一人物につき、1回までご利用可能です。

交付対象者の条件


・本町に4年以上引き続き住所を有すること
・交付対象住宅に4年以上引き続き居住していること
・同一世帯内で町税等を滞納していないこと
・対象となる工事について、国、県又は町の他の制度の補助等を受けていないこと
・交付対象住宅に対し、過去にこの制度に基づく補助金の交付を受けていないこと
・交付対象住宅に対し、平成17年7月から平成19年12月までの間に地域活性化事業商品券の交付を受けていないこと

※所有者と施主が異なる場合は、所有者の承諾書が必要となります。
※交付対象住宅とは、自己の居住用として町内に存する住宅の内、住居部分のみを指します。
※1件の工事で介護保険の住宅改修と関連する場合で、全対象経費から介護保険対象経費分を差し引いて、なお20万円(税抜き)以上の対象経費が発生する場合、本補助金の交付対象となります。

交付対象となる工事


交付対象となるのは、以下の条件を満たした工事です。 

・広陵町の登録事業者を利用すること
・交付決定後に工事に着手すること
・工事に要する費用が20万円以上(税抜き)であること
・工事の内容が要綱の定めるものであること
・工事を実施した年度の3月末日までに実績報告できるものであること

対象となる主な工事の例


■ 内装工事 

 ・内装の貼り替え、塗り替え、修繕工事
 ・間取りの変更に係る工事
 ・タイル等の貼り替え工事
 ・窓、扉等の取り替え工事
 ・畳、ふすま、障子、網戸の入れ替え
 ・床、カーペットの貼り替え工事

 ■ 外装工事  

 ・屋根瓦の葺き替え工事
 ・屋根、外壁等の塗り替え、貼り替え工事
 ・防水工事 ・断熱工事
 ・樋の付け替え 

■ 設備工事(器具類の本体費用を除く) 

 ・台所等の給排水設備改修工事
 ・トイレの設備改修工事
 ・浴室の設備改修工事

対象とならない主な工事の例


■ 建築工事 

 ・新築、増築工事
 ・納屋、ガレージ等の工事
 ・サンルーム等のエクステリア工事 

■外構工事 

 ・下水道の接続工事 
 ・カーポート、門扉、門柱、塀、フェンス等の住宅以外の工事

■ 設備工事(器具類の本体費用) 

 ・エアコン
 ・電動シャッター
 ・照明器具等 
 ・トイレの便座(和式から洋式への変更等、工事を要する便座は除く)

■その他の工事 

 ・インターネット配線設備
 ・電話回線の引き込み工事
 ・アンテナ設備 ・防犯灯
 ・セキュリティー等の設置工事
 ・併用住宅にあって、居住部分以外に係る工事
 ・既に国や県、又は町の助成事業の対象となった工事

利用可能な広陵町内の登録事業者


登録事業者は下記のPDFファイルにてご確認ください。

補助金の申請手続きから交付までの流れ


本補助金の申請方法と交付までに必要な手続きは以下の通りです。

1.住宅リフォーム補助金の相談


補助金の活用をご検討されている場合は、広陵町役場 地域振興課までご相談ください。予定されているリフォーム工事が補助金の対象工事となるかどうかを判断します。また、登録事業者でも、対象工事にあたるかどうかご相談いただけます。

2.申請書類の提出


ご予定されているリフォーム工事が対象工事に該当すれば、申請書類を作成して広陵町役場 地域振興課にご提出ください。 

申請書類の審査後、問題がなければ補助金交付決定通知書を申請者に送付します。申請から決定通知書の送付まで概ね2週間程度かかります。 

※工事は決定通知書を受け取ってから着工してください。

申請に必要な書類


・申請書(様式第1号)
・住宅リフォーム計画書(様式第2号)
・工事見積書 ※できるだけ詳細なもの
・着工前の写真数枚

3.実績報告書類の提出


リフォーム工事完了後、10日以内に実績報告書類を広陵町役場 地域振興課に提出してください。 

実績報告書類の審査後、問題がなければ補助金交付確定通知書を申請者に送付します。

実績報告に必要な書類


・実績報告書(様式第6号)
・工事完了証明書(様式第7号)
・工事代金領収書のコピー
・工事完了後の写真数枚
 ※なるべく着工前の写真と同じ角度で撮影してください。

請求書の提出


確定通知書を受け取ったら、請求書(様式第9号)を広陵町役場 地域振興課に提出してください。 

請求書受領後、補助金を口座振込にて交付します。


より詳細な手続きの流れについては、下の「住宅リフォーム助成事業申請手続きから補助金の交付まで(PDF)」をご確認ください。

住宅リフォーム助成事業申請手続きから補助金の交付まで

広陵町地域活性化対策住宅リフォーム補助金交付要綱


本補助金を申請される際は、必ず要綱をご確認ください。

広陵町地域活性化対策住宅リフォーム補助金交付要綱


Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.