ページの先頭です

広陵町上下水道課 排水設備指定工事店等申請要領

[2011年5月6日]

ID:119

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広陵町排水設備指定工事店申請及び責任技術者登録申請要領
受付期間毎年5月1日~5月31日(土・日・休日を除く)
提出方法持参によること
提出書類種類様式番号様 式 名
指定工事店 1号様式排水設備指定工事店(更新)指定申請書
 2号様式使用印鑑届
 3号様式専属責任技術者及び雇用者名簿
 4号様式所有器材調書
 5号様式誓約書(指定工事店用)
10号様式排水設備指定工事店申請事項変更届
責任技術者11号様式誓約書(責任技術者用)
12号様式排水設備工事責任技術者登録(更新)申請書

※ 各提出書類は下記からダウンロードすることができます。

 

 

排水設備指定工事店指定申請について

 

◎  排水設備指定工事店の指定基準 

 1 奈良県内に営業に適する営業所又は、店舗を有している者

 2 専属の排水設備等工事責任技術者を有している者

 3 工事の施工に必要な設備及び器材を有している者

 4 成年被後見人若しくは、被保佐人又は、破産者で復権を得ないものでない者

 5 法人にあっては、その代表者が前号に掲げる要件を備えていること

 6 指定工事店の指定を取消された者にあっては、当該指定工事店の指定を取消された日から起算して2年以上経過していること

 7 その業務に関して不正又は、不都合な行為をする恐れがない者

 

◎  提出書類

 1 排水設備指定工事店(更新)指定申請書(第1号様式)

 2 使用印鑑届(第2号様式)

 3 専属責任技術者及び雇用者名簿(第3号様式)

 4 所有器材調書(第4号様式)

 5 誓約書(第5号様式  )

 6 営業所又は店舗の付近見取図、平面図及び写真

 7 支店又は出張所の場合は、本店の委任状

 8 代表者の住民票抄本(法人は、履歴事項全部証明書及び定款)

 9 代表者の印鑑証明書

10 代表者の身分証明書(本籍地にて発行)

11 専属責任技術者の責任技術者証の写し                 

 (責任技術者証の写しがない場合は、第11号様式誓約書及び試験期間の合格証の写し及び修了証の写し)

 

◎  指定工事店証の交付

指定工事店として登録した者に指定工事店証を交付する。なお、排水設備指定工事店指定手数料及び指定更新手数料は指定工事店証の交付を受ける際に納付しなければならない。

      更新5,000円 新規登録20,000円

責任技術者の登録について

責任技術者の資格について

次の各号のいずれかに該当する者は、登録を受けることができない。

1 未成年者、成年被後見人又は被保佐人

2 破産者で復権を得ない者

3 責任技術者として資格を取消された日から2年を経過していない者

 

 提 出 書 類

1  排水設備工事責任技術者登録(更新)申請書(第12号様式)

2  指定試験機関の責任技術者証の写し                    

(*上記の写しがない場合は、指定試験機関の合格証の写し及び修了証書の写し)

3  住民票抄本 1通

4  身分証明書 1通

5  誓約書(第11号様式) 1通

6  顔写真(上半身、無帽の縦の長さ3.5cm、横の長さ2.5cm) 2枚

  

 責任技術者登録証の交付

   責任技術者として登録した者に、広陵町排水設備等工事責任技術者登録証を交付する。なお、排水設備工事責任技術者登録手数料及び排水設備責任技術者登録更新手数料は、責任技術者登録証の交付を受ける際に、納付しなければならない。

      更新1,000円  新規登録5,000円

 

責任技術者の禁止規定

1  責任技術者は、2社以上の指定工事店に所属してはならない

2  自己の名義を他に貸与してはならない

登録の取り消し

   次に該当するときは、責任技術者の登録を取消し又は資格を一時停止その他の処分をすることができる。

1  条件又は、条例に基づく規則に違反したとき

2  責任技術者として不適切な行為をしたとき

 

 

組織内ジャンル

上下水道部施設整備課[庁舎2階]

お問い合わせ

広陵町上下水道部施設整備課[庁舎2階]

お問い合わせフォーム


広陵町上下水道課 排水設備指定工事店等申請要領への別ルート

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.