ページの先頭です

【町内飲食店・カラオケ店向け】令和3年5月1日(土)より時短営業にご協力をお願いします

[2021年5月1日]

ID:4640

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、時短営業にご協力ください

 現在、奈良県内においては新型コロナウイルスの新規感染者が爆発的に急増しており、医療体制がひっ迫した状況にあります。

 この危機的な状況を乗り越えるため、人の動きを抑制する必要があることから、町内飲食店及びカラオケ店の皆さまには、令和3年5月1日(土) ~ 令和3年5月11日(火)の期間において、全ての日で午後8時までの営業時間短縮にご協力をお願いします。

 なお、ご協力いただける飲食店及びカラオケ店には、以下のとおり町から支援金を支給します。


広陵町飲食店等時短協力支援金について

対象者

・ 町内において、食品衛生法に基づく営業許可(飲食店営業許可)を受け、通常の営業時間が午後8時を超えている飲食店またはカラオケ店であること。

・ 主たる事業が飲食またはカラオケであること。

・ 令和3年5月1日(土) ~ 令和3年5月11日(火)の期間中、営業時間を午後8時までに短縮すること。

※ 上記の要件を全て満たした店舗(本社が町外にある事業者を含む)が対象となります。

※ 対象期間の午後8時以降に、職員による見回りを実施します。見回りの際に、営業を行っていることが明らかとなった場合、支給の対象外となる可能性がありますので、ご注意ください。

支援金額

広陵町内で営業している店舗1店舗につき、以下の金額となります。

・ 令和元年度の売上高が3,000万円未満  1日あたり2万円

・ 令和元年度の売上高が3000万円以上1億円未満   1日あたり4万円

・ 令和元年度の売上高が1億円以上  1日あたり6万円

※ 奈良県より公表された「緊急対処措置」に記載されている、県からの上乗せ分を含めた金額となります。

申請期間

令和3年5月12日(水) ~ 令和3年6月11日(金) (予定)

※ 申請状況に応じて、変更となる場合があります。なお、申請に必要な書類の様式等については、後日、町HP等で公表します。

申請方法

 詳細については、後日、HP等にて公表いたしますが、ご協力いただける飲食店及びカラオケ店の皆さまは、以下の書類を必ず保管しておいてください。

・ 営業時間を短縮したことがわかる書類(営業時間を短縮している旨を記載した自社のHPやSNS、午後8時に営業を休止したことがわかる期間内全ての日の写真など)

※ 上記の書類がない場合、営業時間の短縮にご協力いただいても支援金を支給できない可能性がありますので、ご注意ください。

よくあるご質問について

お問い合わせの多いご質問については、以下の一覧にまとめてありますので、ご確認ください。


【町内飲食店・カラオケ店向け】令和3年5月1日(土)より時短営業にご協力をお願いしますへの別ルート

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.