ページの先頭です

町民税・県民税の申告について

[2020年2月10日]

ID:3625

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年度 町民税・県民税の申告受付について

 申告受付は、2月17日(月)から3月16日(月)まで(土・日・祝を除く)になります。ただし3月15日(日)は休日受付いたします。

 受付時間は、9:00~11:30と13:00~16:00になります。

 ※確定申告の相談受付期間(3月9日~16日)は大変混雑しておりますのでご注意してください。

持ち物

 (1)町民税・県民税申告書と印鑑

 (2)「マイナンバーカード」または「通知カードおよび身分証明書」

 (3)収入および経費のわかるもの

 例)源泉徴収票、給与明細書、収入と必要経費が分かる帳簿 など

 (4)所得控除の証明書、領収書

 例)医療費控除の明細書、控除証明書(生命保険料・地震保険料)、セルフメディケーション税制の明細書と一定の取組を行ったことを証明する書類(予防接種の領収書や健康診断の結果通知書等)、寄附金の支払証明書または領収書、障害者手帳 など

申告が必要な方

 令和2年1月1日現在、広陵町内に住所があり、次のいずれにも該当しない方。

 ・給与収入のみで、勤務先から役場へ給与支払報告書の提出がされている方

 ・公的年金収入のみで、公的年金等の源泉徴収票に記載のある内容に変更がない方

 ・確定申告をする方

 ※無収入や非課税所得(遺族年金、障害者年金等)のみの場合でも、申告が必要です。

町民税・県民税申告書および手引きはこちら

令和2年度 町民税・県民税申告書

令和2年度 申告書の手引き

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

所得の種類

 上記の申告書の手引きをご覧ください。

所等控除の種類

 上記の申告書の手引きをご覧ください。

医療費控除について

 令和3年度町民税・県民税申告から、「医療費控除の明細書」の添付が必須となります。医療費控除の申告の際には必ず事前に記入し、提出してください。また領収書の提出は不要ですが、申告期限から、5年間、ご自宅等で保管してください。明細書の記入内容の確認のため、領収書の提示または提出を求める場合があります

 医療保険者から交付を受けた医療費通知を添付すると、明細書の記入を省略できます。医療費通知については、加入していただいている健康保険組合等にお問い合わせください。(医療費通知に記載のない医療費については、明細書に別途記入してください。)

 ※令和2年度町民税・県民税申告までは、医療費の領収書の添付または提示によることができます。

医療費控除の明細書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

広陵町総務部税務課[庁舎1階]

お問い合わせフォーム


町民税・県民税の申告についてへの別ルート

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.