ページの先頭です

広陵町とわたし。vol.14(平成28年4月1日採用職員※一般事務職)

[2018年9月14日]

ID:2971

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年度採用試験詳細

 採用試験の詳細は、下記URLをご覧ください。

http://www.town.koryo.nara.jp/contents_detail.php?frmId=2867

「広陵町とわたし。」Vol.14

広陵町とわたし。始まります!

▲生活部環境・安全安心課の職員

 平成30年度採用試験募集の受付終了まで、現役職員のぶっちゃけインタビュー企画「広陵町とわたし。」を掲載します。就活生が本当に知りたい情報が満載。ぜひ、一読していただき、就活に役立ててください!

所属課での業務内容は?

 環境、交通、防犯、消防、防災といった住民の方の暮らしに関することを取り扱っています。例えば、カーブミラーや防犯灯、交通関係の看板(子ども飛び出し注意、通学路注意など)設置に関する事務です。また、住民の方々が自主的に防災活動を行っている自主防災組織の活動、資機材の購入に対する補助金に関する事務を担当しています。

当時受けた採用試験の形式は?

1次試験 筆記試験

2次試験 適性検査、集団討論

3次試験 論文試験、個別面接

でした。

論文試験のお題は?

 「あなたの考える広陵町の「良さ」とは何ですか。また、それをどのように活用すれば広陵町が今より豊かですばらしいまちになるか具体例を挙げて述べなさい。」でした。

個別面接で印象に残っている質問は?

 「あなたが持っている広陵町のイメージは何ですか。」という質問が印象的でした。

試験対策は?

筆記試験対策

 何度も筆記試験の問題集を解きました。

面接試験対策

 面接時に自分の思いを上手く伝える対策が必要だと思い、何度も面接の練習をしました。仕事をしていくうえで住民の方々だけでなく、職場の方とのコミュニケーションが大切です。面接官に「一緒に働きたい!」と思われるような印象を残せるように臨みました。

広陵町で働いてみて

 職場の雰囲気は良く、働きやすい職場だと思います。また、業務中に困ったことがあると、先輩や上司に親身になってアドバイスをいただけるので、とても助かります。

これから受ける受験生に一言

 入庁前にどのように働きたいかイメージを持って試験に臨まれると良いと思います!ぜひ一緒に働きましょう!

広陵町とわたし。vol.14(平成28年4月1日採用職員※一般事務職)への別ルート

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.