ページの先頭です

年末火災予防運動について

[2021年11月18日]

ID:5078

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

年末火災予防運動を実施します!

 年末のあわただしい時季を迎えるにあたり、火に対する警戒心も散漫となることから、住民一人ひとりの予防思想の一層の普及を図ることを目的として令和3年12月1日から年末にかけて年末火災予防運動を実施します。

 広陵消防署では、上記期間中に夜間パトロールなどを行いますので、ご協力をお願いします。

「住宅用火災警報器」を設置しましょう!

 住宅火災で死亡した要因として最も多いのが「逃げ遅れ」で、全体の約6割を占めています。「逃げ遅れ」の死亡要因は、主に深夜の就寝時間帯に火災の発生に気が付かず、招いてしまった惨事と考えられています。

 住宅用火災警報器は、火災により発生する煙や熱を感知し、音や音声により警報を発し、危険を知らせてくれる機器です。あなた自身はもちろん、大切な家族の命を守るため、住宅用火災警報器を設置しましょう。

 あなた自身はもちろん、大切な家族の命を守るため、住宅用火災警報器を設置しましょう。

住宅用火災警報器について

「感震ブレーカー」を設置しましょう!

 また、住宅用火災警報器には、作動状況を確認するボタンやひもが付いているので定期的に作動状況を確認してください。また、住宅用火災警報器は最大10年を目安に交換を推奨しています。

 併せて感震ブレーカーの設置についてもお願いします。感震ブレーカーは、地震時に一定以上の揺れを感知した場合に自動的に通電を遮断する機器です。不在時やブレーカーを切って避難する余裕がない場合に、電気火災を防止する有効な手段となります。

 なお、広陵町では感震ブレーカーを設置する方に費用の一部を補助しています。詳しいお問い合わせはこちら(別ウインドウで開く)

問い合わせ先

  奈良県広域消防組合広陵消防署 予防課

  電話 0745-55-4123

お問い合わせ

広陵町総務部安全安心課

電話: 0745−55−1001

ファックス: 0745−55−1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.