ページの先頭です

新成人の皆さま、おめでとうございます

[2018年1月11日]

ID:2651

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新成人の皆さま、おめでとうございます

 1月8日、広陵中央公民館かぐや姫ホールで、成人式が行われました。今年は、376人の新成人の皆さんが大人の仲間入りをされました。

 当日は、広陵金明太鼓の演奏に続いて式典が行われ、新成人の竹村海斗さんと吉川綾さんが司会を務められました。

 山村町長の式辞、植村教育長のお祝いの言葉、笹井町議会議長の祝辞の後、堀綾乃さんが町からの記念品目録を受領され、続いて村田京介さんが「二十歳の誓い」を述べられました。

 その後、成人式実行委員が、広陵中学校、真美ヶ丘中学校の卒業アルバムから編集した懐かしい写真が映写されました。会場からは、「懐かしいな」「あれ俺やん!(笑)」などの声が上がりました。最後に、母校の校歌を合唱し、久しぶりの旧友との再会を喜び、笑顔があふれる一日となりました。

 なお、成人式の模様は、1月19日(金)奈良テレビ放送『ゆうドキッ!』で、午後6時30分頃に放送されますので、ぜひご覧ください。

 

『二十歳の誓い』

 本日、私達は成人式を迎え、心を新たにしています。

新成人の皆さんは今、何を考えていますか。二十歳ってまだまだ子どもだなと思う人がいれば、もうずいぶんと大人になったと思う人もいるかもしれません。

 ですが、一番に思いおよばなければいけないのは、感謝の気持ちだと思います。このように成人式を催してくださった広陵町に感謝。たくさんの思い出や、かけがえのない時間を共にしてきた友に感謝。社会で生きるすべや、勉強を教えてくださった先生に感謝。そして何より、今日に至るまでたくさんの愛を注いで育ててくれた家族に感謝しています。この感謝の気持ちを忘れずにいたいです。また、これからは二十歳になり感謝される側でもありたいと思います。

 私達は、二十歳になり、それぞれに忙しい毎日を過ごしています。

 私も働いていますが、正直しんどいです。ですが、毎日何か楽しみを見つけたり、休みの日に予定をたてたりして、何か頑張れる目標を見つけてやっています。何気なく毎日を送るのではなく、どんなに小さくても目標をもって毎日を過ごしていけば充実した毎日になると思います。

 大人になるということは、しんどい事だけではなく、楽しい事もたくさんあります。お酒など、高校生まではなかったことも増えてきます。ですが、そこにも落とし穴があり、自分を制御できないと一生取り返しのつかないことになる場合があることを理解し、私自身も留意しなければと考えています。

 昨年、孫の成人式を見に来ていた祖父と祖母が、車で暴走していた新成人にひかれて亡くなってしまうというニュースを見て、とても悲しい気持ちと同時に苛立ちがこみ上げてきました。成人式とは、大人としてのけじめをつける式だと私は思います。その成人式でそんな事故が起きるのはおかしいと思うし、ありえないと思います。そんな悲しい事故は、今日はもちろん今後も絶対にないことを祈ります。

 私達、新成人は、今日という日を今までの人生の、そしてこれからの人生の分岐点にしたいと思います。仲のいい友達はもちろん、最近会えていなかった友達、あまり親しくなかった人もいると思いますが、みんなで輪を広げていきたいと思います。小さな世界で生きるのではなく、広い世界に目を向けていく。その中で、今日出席している仲間から刺激をもらい、これからの活力にしていきたいと思います。そして、夢と優しさを持って人生に向き合い、一日一日を大切に精進することを、ここに誓います。そのためにも、いつの日か成人式の思い出を楽しく語り合えるような今日にしたいと思います。

 最後になりましたが、本日の成人式にお集まりいただいた皆様、また成人式の企画運営の関係者の皆様、本日は本当にありがとうございました。

 これにて「二十歳の誓い」といたします。

 

 平成三十年一月八日

  新成人代表  村 田 京 介

式典

会場内

司会進行

記念品目録授与

二十歳の誓い・町長と握手

中学校時代写真投影

校歌斉唱(1)

校歌合唱(2)

成人式実行委員

式典会場前(1)

式典会場前(2)

式典会場前(3)

お問い合わせ

広陵町教育委員会事務局生涯学習課

お問い合わせフォーム


新成人の皆さま、おめでとうございますへの別ルート

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.