ページの先頭です

~地域が元気になる研修会~地域ブランド確立セミナーの開催について

[2020年1月29日]

ID:3615

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

~地域が元気になる研修会~

地域ブランド確立セミナーin広陵町

 今回、近畿経済産業局主催のもと、地域ブランドをつくりあげるためのセミナーを開催します。

 豊岡市で地場産品のかばんを核としたまちづくり・地域ブランド化を牽引してこられた講師をお招きし、地域ブランド確立の具体的な事例(ブランド化までの取組や課題、行政・事業者等の役割、ブランディングの効果等)を学ぶことで、地元事業者のみなさま・自治体職員の地域ブランド確立に向けた意識醸成、連携促進を図りたいと思っております。

 事業者・自治体職員の方にはぜひお越しいただき、かばんのまち豊岡市として地域ブランドを確立させた事例を参考にしていただき、地域を活性化させる手立てにしていただければと考えております。

 また、当日は直接講師の方と意見交換をしていただき、詳しいお話を伺える懇親会も予定しております。

みなさまのご参加をお待ちしております。

講師のご紹介

○ stoooc株式会社   ゼネラルマネージャー 林   健太 氏

 コミュニティ型イベントや飲食店企画運営プ ロデュースを経て兵庫県豊岡市の中心市街地活性化施策のコンサルタントを担当。これを契機に移住し、地場産業であるかばん産業の活性化を目的とした「カバンをキーワードにした街づくり」の拠点施設Toyooka KABAN Artisan Avenueのマネージャーとして事業立ち上げに参画。上記のアルチザンにて、新商品開発、商品セレクト、事業マネージメント、スクール事業の立ち上げ、カリキュラム設定等を担当。

○豊岡市ワークイノベーション推進室長補佐  若森 洋崇 氏

 1992年豊岡市役所入庁。財政課、総務課、コウノトリ共生課、経済課などを経てUIターン戦略室にて地方創生、若者が住む価値を感じるまちづくり、アーティスト移住、女性にも働きがいがあり・働きやすい企業への変革に従事。林氏とともに、豊岡かばんのブランド化・かばんを核とするまちづくりを主導。2019年4月から現職。


開催概要

日     時 :令和2年1月31日(金)18:00~20:50(受付17:30~)

場     所 :広陵町総合保健福祉会館「さわやかホール」 4階 大会議室」 

         (奈良県北葛城郡広陵町大字笠161番地2)

対   象   者 :民間事業者、自治体職員等

定     員 :100名

参   加   費 :無料(意見交換会に参加の場合は3,000円)

内     容 :開会挨拶

         講演・質疑応答 (林氏・若森氏)

         交流・意見交換会

主     催:近畿経済産業局

共     催:奈良県・広陵町

申込方法

(1)セミナーリーフレットをダウンロードする。(地域振興課窓口でも配布しています)

(2)裏面の参加申し込み票で(1)ファックス(06-6966-6077) もしくは 

                   (2)メール(kin-tiikikaihatsu@meti.go.jp)にてお申込みください。 


Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.