ページの先頭です

特定不妊治療費助成・不妊に関する相談

[2016年6月14日]

ID:1907

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特定不妊治療費助成

 不妊治療には大きくわけて、一般不妊治療と特定不妊治療があります。奈良県では、特定不妊治療を受けられた方を対象に、治療費の一部を助成する事業を行っています。

特定不妊治療費の助成

 特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)を受けたご夫婦に治療費の一部(上限15万円又は7万5千円)を助成します。

 ※治療内容によっては、

   (1)初回治療の場合、助成上限額が30万円

   (2)男性不妊治療を併せて行った場合、更に15万円まで助成します。

 ※年齢制限(妻が43歳以上で始めた治療は対象外)や所得制限があります。

 詳しくは奈良県ホームページをご覧ください。

 奈良県ホームページ不妊に悩む方への特定治療支援事業(別ウインドウで開く)

不妊専門相談センターの相談

 専門の相談員(助産師)が、不妊に関して悩んだり迷っている方のご相談に応じます。

 ※女性医師による面接相談をご希望の方は、電話でご予約ください。

 

 奈良県不妊専門相談センター

 専用ダイヤル:0744-22-0311

 毎週金曜日13時~16時(祝日、年末年始除く)

 

 詳しくは奈良県ホームページをご覧ください。

 奈良県ホームページ奈良県不妊専門相談センター(別ウインドウで開く)

 

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.