ページの先頭です

被災地・熊本県宇土市へ 救援物資を輸送

[2016年5月17日]

ID:1787

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成28年熊本地震の被災地に支援物資を届けました

熊本地震の発生を受け、北葛城郡(上牧町・王寺町・河合町・広陵町)4町合同により被災地(熊本県宇土市)へ救援物資を届けました。

支援物資の運搬にあたっては、広陵町と物資運搬の防災協定を締結している「乾重量株式会社従業員会」のご協力をいただきました。

同時に、広陵町職員4名を派遣し、物資の積み卸し作業、被災地での支援活動を行っています。

 

宇土市への支援物資の目録

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
トラックに積み込む前の救援物資

北葛城郡(上牧町・王寺町・河合町・広陵町)の救援物資が集まりました。

トラックへの積み込み作業

トラックにブルーシート、トイレットペーパー、食料品が満載となりました。

派遣する広陵町職員4名に町長から激励

広陵町から派遣する職員4名に、町長から激励の言葉がありました。

出発式の様子

4月21日午後2時から出発式を行い、北葛城郡町村会会長 今中上牧町長から支援隊に「支援物資目録」「宇土市長へのメッセージ」が引き継がれました。
出発式では、北葛城郡各町長、議会正副議長、議会議員をはじめ、たくさんの方に見送っていただきました。

各町長から激励の握手

上牧町長、王寺町長、河合町長、広陵町長、奈良県議会議員が激励を行いました。

宇土市に向け出発する車両

4月21日午後2時15分広陵町役場を出発しました。

倒壊の危険がある宇土市庁舎

宇土市役所庁舎は倒壊の恐れがあるため使用できない状態です。

宇土市市民体育館

4月22日の早朝、物資の受け入れ先となる宇土市市民体育館に到着しました。

市民体育館の中

庁舎が倒壊する恐れがあるため、災害対策本部も市民体育館に移されています。

物資の積み卸し作業

積み卸し作業はボランティアの方にも手伝っていただきました。

積み卸し作業

4月22日朝、無事に支援物資を届けることができました。この後、支援隊4名は現地での支援活動を行います。

組織内ジャンル

総務部危機管理課[庁舎2階]

お問い合わせ

広陵町総務部危機管理課[庁舎2階]

お問い合わせフォーム


被災地・熊本県宇土市へ 救援物資を輸送への別ルート

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.