ページの先頭です

医療費の助成

[2012年8月1日]

ID:650

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

◆福祉医療制度  保険年金課

 福祉医療制度として「乳幼児」、「子ども」、「心身障がい者」、「ひとり親家庭等」、「重度心身障がい老人等」の各医療費公費負担制度があります。
 次の要件(1)及び(2)と下表に該当する人は、医療費の一部が助成されますので、受給資格証の交付申請を広陵町保険年金課でしてください。ただし、重度心身障がい老人等医療に受給資格証はありません。
(1)対象となる方が広陵町に居住していること
(2)医療保険(国保や社会保険など)の加入者または被扶養者であること

詳細
 制度名 対象となる方 申請に必要なもの
 乳幼児医療○小学校就学前までの児童・保険証(対象児童のもの)
・印鑑
・課税証明書(所得控除額の分かるもの)
・振込先口座番号 ほか
 子ども医療費○中学校卒業までの児童・生徒・保険証(対象児童のもの)
・印鑑
・振込先口座番号 ほか
 心身障がい医療○満1歳以上で身体障害者手帳1級・2級  または療育手帳A1・A2をお持ちの方
 (後期高齢者医療被保険者を除く)
・保険証
・印鑑
・身体障害者手帳
  または療育手帳
・課税証明書(所得控除
  額のわかるもの)
・振込先口座番号 ほか
 ひとり親家庭等医療○18歳未満の児童を現に扶養している
  配偶者のない女子(男子)およびその
 児童
○父母のない18歳未満の児童およびその
  児童を現に養育している配偶者のない     女子(男子)
 ※配偶者があっても配偶者が重度の障がい
 者で労働能力がないときは該当します。
 ◎18歳未満の児童とは、18歳に達する
 日以降の最初の3月31日までの間にあ
 る児童をいいます。
 (後期高齢者医療被保険者を除く)
・保険証 
 (対象者全員のもの)
・印鑑
・課税証明書(所得控除
  額のわかるもの)
・振込先口座番号
・戸籍謄本など ほか
 重度心身障がい老人等医療○身体障害者手帳1・2級または療育手帳  A1・A2をお持ちの方で、後期高齢者医療
 保険の該当者
○満75歳以上の方で、ひとり親家庭等医療 の該当者
・保険証
・印鑑
・身体障害者手帳
 または療育手帳
・課税証明書(所得控除
 額のわかるもの)
・振込先口座番号 ほか

 

お問い合わせ

広陵町生活部保険年金課[庁舎1階]

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

生活部保険年金課[庁舎1階]

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.