ページの先頭です

上下水道部 水道事業

[2016年11月2日]

ID:45

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広陵町の水道事業

<広陵町の水道>

 

 

広陵町にある水道の施設
(真美ヶ丘配水場)            配水タンク           3,770立方メートル          1基         
  8,000立方メートル 1基
  310立方メートル 1基
(大野配水タンク)   配水タンク  4,000立方メートル 1基
平成27年3月31日現在
水道の供用開始昭和32年4月1日 
水   源奈良県営水道
給水人口34,911人
給水栓数

12,673栓

県水受水量3,634,431立方メートル奈良県営水道から買った水の量
1日平均給水量  9,957立方メートル 
1日最大給水量11,410立方メートル(参考)2月18日
1人1日あたり平均使用水量285リットル 
普 及 率99.9パーセント

※ 平成24年10月1日から県営水道100%受水による水道供給を行っています。

<広陵町の飲料水>

  奈良県営水道御所浄水場でつくられた吉野川の水を、真美ヶ丘配水場の受水タンクにいったん貯蔵し、丘陵地である真美ヶ丘および大野の配水池から自然流下方式で、皆さんの家庭に一定の水圧でお届けしています。なお、大野配水池には、奈良県営桜井浄水場でつくられた宇陀川の水も一部受水しています。

 

 

<平成27年度決算>

 広陵町ホームページ 町からのお知らせ (広報PDF版平成28年10月1日号)に掲載しております。

 

 

<平成27年度水質検査結果>平成27年11月17日

  奈良広域水質検査センター組合に水質検査を行った結果、水道法による水質基準に適合している旨の報告がありましたので、町民のみなさんにお知らせします。
  なお、検査項目につきましては、下表のとおり主要項目を抜粋してお知らせいたします。
平成27年度水質検査結果
項目測定値基準値 項目測定値基準値
一般細菌0100個/mlブロモジクロロメタン

0.004ミリグラム

0.03ミリグラム
大腸菌検出しない不検出ブロモホルム0.001ミリグラム未満0.09ミリグラム
シアン化物イオン及び塩化シアン0.001ミリグラム未満0.01ミリグラムホルムアルデヒド0.001ミリグラム0.08ミリグラム
塩素酸0.06ミリグラム0.6ミリグラム塩化物イオン6.9ミリグラム200ミリグラム
クロロ酢酸0.002ミリグラム未満0.02ミリグラム有機物(全有機炭素)0.5ミリグラム3ミリグラム
クロロホルム0.009ミリグラム0.06ミリグラムpH値7.55.8~8.6
ジクロロ酢酸0.005ミリグラム0.03ミリグラム異常なし異常なし
ジブロモクロロメタン

0.001ミリグラム

0.1ミリグラム臭気異常なし異常なし
臭素酸0.001ミリグラム未満0.01ミリグラム色度1度未満5度
総トリハロメタン0.014ミリグラム0.1ミリグラム濁度0.1度未満2度
トリクロロ酢酸0.006ミリグラム0.03ミリグラム 遊離残留塩素0.7ミリグラム0.1ミリグラム以上

 ※採水場所は、広陵町真美ヶ丘配水場系管末給水栓(弁財天地内)です。

 

組織内ジャンル

事業部上下水道業務課【庁舎2階】


上下水道部 水道事業への別ルート

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.