ページの先頭です

救急医療情報キットについて

[2017年9月6日]

ID:2359

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

救急医療情報キット等作成サイトの紹介

 「救急医療情報キット」とは、一人暮らしをされてる人が「気分が悪くなり救急車を呼んだのはいいものの、うまく状況を話せない」または、「家の中で倒れていたのを見つけてもらい誰かに119番してもらう」ような緊急を要する時に自分の持病や服用されている薬、緊急連絡先に関する情報を駆けつけた救急隊員に素早く知ってもらうことができるキットです。

 「救急医療情報シート」をコピーしたものをカバンに入れて持ち歩いていると、もし外出先で突然気分が悪くなったときでも救急隊員や医者の方にすぐに自分の医療情報や緊急連絡先を伝えることができます。

 年齢に関わらず、一人暮らしをしていたり、健康に何かしら不安を抱えている人や家族と同居していても、昼間は自宅で高齢者が一人で暮らししているような場合、万一に備えて「救急医療情報キット」を作成しておくことで安心感が得られると考えられます。

 上記のような「救急医療情報キット」について、インターネットができる環境があれば作成サイト(URLhttp://kyoto119kitto.com(別ウインドウで開く))にて様式がダウンロードできるようになっていますので、作成を考えられている方はご活用ください。(サイトを管理されている方に転載許可をいただいております。)

 

 

 

 

組織内ジャンル

総務部危機管理課[庁舎2階]

お問い合わせ

広陵町総務部危機管理課[庁舎2階]

お問い合わせフォーム


救急医療情報キットについてへの別ルート

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.