ページの先頭です

広陵町高齢者等徘徊SOSネットワークについて

[2016年5月20日]

ID:1842

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1.広陵町高齢者等徘徊SOSネットワークとは?

 平成25年1月より、『広陵町高齢者等徘徊SOSネットワーク』が始まりました。この徘徊SOSネットワークは、ご高齢もしくは、障がいをお持ちの方が、行方不明になられた場合に家族や警察だけでなく地域で協力し、対象者をいち早く発見してご家族のもとに帰られるようにするための仕組みです。




2.「協力事業所登録」とは?

 協力事業所とは、(徘徊SOSネットワークに登録して頂いている)町内のコンビニエンスストア、商店、ガソリンスタンド、金融機関、介護・障害事業所、医療機関等のことです(現在、56ヶ所の事業所の協力をいただいております)。行方不明の事例が発生した場合、『広陵町福祉課地域包括支援センター』から行方不明者情報が(ファックス等で)配信されます。各協力事業所には、通常の業務の中でそれとなく目配りしていただき、行方不明の方を発見した際に、『広陵町地域包括支援センター』へ連絡いただくようにお願いしております。


協力事業所一覧(徘徊SOSネットワークに登録して頂いている事業所の一覧表です)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

3.安心できる「事前登録」を!

 徘徊のおそれのある高齢者等の名前や写真、特徴などの情報を(ご家族や本人の同意を得て)、徘徊SOSネットワークに事前登録【徘徊高齢者等の事前登録申請書(様式1)を提出していただくことで(行方不明時などの緊急時に)、協力事業所への情報発信を速やかに開始することができます。徘徊は時間の経過とともに本人の移動範囲が広がり、家族や知人だけでの捜索が困難となりますので、いち早く発見し、ご家族の元へ帰られるようにするためにも、事前登録をしておくことをお勧めしています。


徘徊高齢者等の事前登録申請書(徘徊のおそれがあるご高齢の方等の事前申請書です)

徘徊高齢者等の登録削除届(徘徊SOSネットワークのご利用登録を削除する際の届出書です)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

4.徘徊SOSネットワークのながれ

ネットワーク支援依頼書(登録して頂いた高齢者等の方が、行方不明になられた場合に提出して頂く届出書です)

徘徊SOSネットワークのイメージ図

5.「協力事業所登録」にご協力ください

 ご高齢もしくは、障がいをお持ちの方が徘徊しても隣近所の見守りがあれば、行方不明になることを少なくすることができます。そのため、『広陵町高齢者等徘徊SOSネットワーク』協力事業所への登録【協力事業所届出】を募集しております。新たに協力事業所として登録してもいいとお考えの事業所様がいらっしゃいましたらご連絡をいただきますようお願いいたします。

 

 

協力事業所登録変更届(協力事業所の届出内容が変更した場合の届出書です)

協力事業所登録抹消届(協力事業所としての登録を抹消するための届出書です)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

Copyright (C) Koryo Town All Rights Reserved.